熱海温泉はとても癒されます

数年前まで毎年夏休みになると熱海温泉に子供達を連れていっていました。毎回宿泊するホテルが決まっていて、そのホテルは、女子用にドレスを着て写真を取ってもらう事ができます。毎年子供の成長と共に違うドレスを着て取った写真が、今になってはとても貴重な物になっています。温水プールや独自の海岸にもプールが設置してあり、食事をするホールも広く、夜になると子供達だけのイベントなども開催してくれていました。先日娘の結婚式にあたり、ウェデングドレスを着用した際に、子供の頃ドレスを着てはしゃいでいた頃の事が蘇えってきました。家に付き、幼い頃のドレスをきて撮った写真と結婚式のドレス姿を見比べてた瞬間胸が熱くなりました。熱海温泉はとても静かで海を眺めているととても癒されます。孫が生まれたらまた、以前のように熱海に行き、娘と同じようにドレス姿の写真を取ってあげたいです。

熱海温泉と観光名所の旅

観光旅行ということでは、日本全国様々な観光地がありますが、やはり昔からの伝統的な観光地は、長い歴史に培われたノウハウというものがあり、また雰囲気もあります。観光旅行はつねに楽しむものではなくて、年に1度とか2度とか、あるいは数年に1度とかという人もいます。そのような時には、楽しむことができる観光地を選びたいということになります。また東京圏でしたら近場に日帰り旅行という楽しみ方もあります。そのような観光名所ということでは関東圏の場合には熱海温泉が近場なので楽しめるのではないかということになります。この熱海温泉は歴史も非常に古いということで、昔から湯治客に人気の温泉郷でしたし、一時は新婚旅行のメッカにもなりました。また最近は円安なので、海外の旅行客も増えてきたということで、その点でもこれからますます人気が高くなっていく温泉街ということになります。

熱海温泉と湯治の名所

熱海温泉は昔から湯治の名所ということで、多くの湯治客が訪れていましたが、例えば江戸時代でも、精神的なノイローゼになってしまい、一睡もできなかった女性が、熱海温泉で風呂に入った後、そのまま何日も熟睡してしまい、起きた時には全快していたという話も記録に残っているそうですが、今の日本の社会は、ストレス社会ですから、江戸時代の比ではありません。ですので湯治という意味でも期間は短くても、温泉で心身ともにリラックスをするということが、非常に効果的ということはわかります。また温泉自体がそのように体に良いということですので、関東圏では箱根が行きにくくなっていますし、熱海温泉は交通の便も良いので、温泉旅行には最適ということになります。交通アクセスでは新幹線でも行けますが、東京駅から各駅停車でも楽しめます。そのような楽しみ方で旅をするのも面白いということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)